6.ネガティブ主婦は「ない」を見てポジティブ主婦は「ある!」を見ている

「なんでうちの子は、算数の成績が悪いんだろう」

「なんで、外で元気に遊ばないんだろう」

「スーパーに買い物に行くの重いし面倒」

「ごみステーションと家が遠いな」

「好きに使えるお金が少ないな」

皆さんはお気づきでしょうか?この主婦の方、すべての視点が「ない」ところに注目しているのを。

人間の脳の特徴として、私たちは自然に「ない」のほうに注目して、この状況で生き延びる術、身を危険から守るためにいつも自分に不適切なことがないかを探します。これは太古の昔からDNAに組み込まれたものなので、仕方ないものです。

生きるために必要な機能、、なのですが、この環境の整った現在、進化した環境には、実はほとんど必要ないのです。

常に誰かに狙われているわけではない。熊とか狼、マンモスが襲ってくる心配は、ほとんどありませんし、ほとんどの方が食べ物がなくなる心配も必要ありません。

本来は生きていくために能力だったわけなのですが、今現在は生き延びるためではないところで発揮してしまっているのですよね。

それが「ない」に視点がある思考です。

例えば「子供が学校の勉強しない」「子育てばかりで自分の時間がない」「値上がりばかりして買えるものが少ない」「好きな仕事をさせてもらえない」「電車が混んでいてなかなか座れない」「夫が何もしない」

わたしはなんて不幸のどん底なんだろう。わたしばっかり不幸。。

これは全部「ない」に視点を向けていて、常に足りない状態なのでこれら「不満」に終わりがありません。

ネガティブ主婦の思考そのものがこれに当たります。いつも何かに不満を持っています。

一方ポジティブ主婦は、「ある」に視点があるので、同じ状況でも全く違っています。

「子供が学校の勉強しない」→受け身でやるタイプじゃない!自分で何かを切り拓いていく力が満ち溢れている!

「子育てに時間を取られて自分の時間がない」→子供に関わる時間は有限だからこの時間を思いっきり楽しもう!

「値上がりばかりして買えるものが少ない」→値上がりしてもここにこれらの商品自体があるって素晴らしい。この商品開発した人に感謝だー。

「好きな仕事をさせてもらえない」→得意じゃないけれど、この仕事を克服したら、私に新たなスキルが加わるってことだ!お給料もらいながら経験させてもらえてるってすてき!

「電車が混んでいてなかなか座れない」→電車って夏は涼しいし、冬は暖かいし、寝てても本を読んでても何していても目的の場所まで連れて行ってくれて、有難い乗り物だー。

「夫が何もしない」→毎朝、ちゃんと起きて会社で働いて家族を支えてくれてありがたいなー。えらい!

全部ポジティブに捉えているので、いつも幸せに囲まれています。

同じ状況でも、見ているところが違うだけで、これだけ周りの状況が変わります。

なーんて、またまた偉そうにお話してますが、前半は完全に以前の私の思考パターンですね。元ネガティブ主婦代表ですから、この思考が手に取るように分かります。

そして、この思考パターン、完全に思考癖になっているので、癖だとも思わずにこれが常識になってしまっているのです。

今回はネガティブ主婦から、ポジティブ主婦になってみたい!という方におススメの方法をご紹介したいと思います。(やや強引にご紹介)

それは!!!

毎日ノートに「感謝することを書く」です。

私たちはややもすると、毎日有難い状況環境であるにも関わらず、それが当たり前すぎていて、感謝するような思考はまるでなくなっていて、なんだか足りない症候群に陥りがちですが、そんなこと全然ないんです。

子供たちがこれまで、大きな事故やケガ、事件にも巻き込まれずに健康で生きていること、家族が健康であることって、とてつもなく有難いことですし、日本に生まれたおかげで水道から綺麗なお水は出てくるし、トイレはどこで入っても清潔だし、コンビニは24時間やってるし近くにいっぱいあるし。。

とてつもなく、有難すぎる環境に身を置いているんです。

「感謝することを書く」を1個や2個ではなく10個20個と書いていくと、どんどん見つかります。

冷蔵庫の存在が愛おしくなったり、掃除機を開発した人、天才だな、と思いますし、パソコン1台あれば、人にも会えるし分からないことは全部教えてくれるし、音楽聞けるし、映画まで観れる。

息をするために空気があることや、命令してないのに頑張って動いている心臓や内臓さんまでありがたいと思えるようになります(笑)

ここまでできるようになると、完全に「ある」に注目出来る脳の回路が出来上がるので、毎日がどんどん「ある」に満たされていくのです。

もはや、なんだか足りない症候群は息をひそめるようになるでしょう。

こうして、自分の思考癖を少しずつ訓練で直していくようにすると、、、毎日「ある」に満たされて

毎日が超ウルトラハッピーなポジティブ主婦へといつの間にか切り替わることが出来るでしょう。

ポジティブ主婦になると、不満がないので、使うエネルギーが全然違うところに発揮できるようになっていきます。どんな楽しい出来事が訪れるのでしょうか!!

ポジティブ主婦、最強最高ですよ!!

関連記事

  1. 専業主婦が起業するということ

  2. 1.いつも心配なネガティブ主婦といつもご機嫌ポジティブ主婦。…

  3. 4.ネガティブ主婦は家事を「やらされている」と思い、ポジティ…

  4. 8.ネガティブ主婦は過去を見てポジティブ主婦は未来を見ている…

  5. 15.ネガ主婦は「失敗しない」ようにとても気を付けて、ポジ主…

  6. 2.ネガティブ主婦は他人軸で生き、ポジティブ主婦は自分軸で生…